利用規約

釣船予約サービス利用規約

第1条 規約の適用

  1. 釣船予約サービス利用規約(以下「本規約」という)は、株式会社釣りビジョン(以下「当社」という)が運営する釣船予約サービス(以下「予約サービス」という)の利用に関して遵守すべき事項を定めたものです。
  2. 利用者は予約サービスの利用にあたり、本規約のほか、プライバシーポリシー、釣船予約ポイント利用規約、当社と契約する釣り施設が定める規約(総称して以下「本規約類」という)を確認のうえ利用するものとします。
  3. 当社および釣り施設は、利用者が予約サービスを利用したことをもって本規約類に同意したものとみなします。

第2条 予約サービス

  1. 予約サービスとは、釣り施設が提供する、釣りを目的としたサービス(以下「乗船サービス」という)の予約が行える釣り船の予約サービスで、当社は、当社が運営するウェブサイト(以下「本サイト」という)上に、乗船サービスの乗船プラン内容、料金情報、乗船可能日、など乗船サービスの予約に必要な情報と釣り施設に関する情報を掲載します。
  2. 利用者は本サイトに掲載された情報を十分に確認のうえ、当社が定める方法及び手順に従い予約申込を行います。当社は利用者から受領した予約申込を当社の定める方法により釣り施設に転送するにとどまるものであり、予約契約は利用者と釣り施設の2者間で直接成立するものとし、キャンセル料、そのほか予約契約内容については、釣り施設の定めが適用され、当社は予約契約について第3条記載の内容を除き関知せず、また責任を負わないものとします。
  3. 予約サービスは会員制のサービスで、利用には会員登録が必要となります。
  4. 利用者が未成年者の場合は、法定代理人の同意を得て予約サービスの利用を行なうものとします。
  5. 予約サービスの会員登録の際、当社別サービス・釣りビジョンPLAZA(以下「釣りビジョンPLAZA」という)への会員登録も自動で行われます。
  6. 釣りビジョンPLAZAのアカウントは、予約サービスを退会しても自動で削除されません。
  7. 釣りビジョンPLAZAの会員規約に関しましては、釣りビジョンPLAZAの会員規約に準じます。

第3条 予約の成立(乗船サービス利用契約の成立)と変更、取消し

  1. 利用者が予約サービスを介し、乗船サービスの予約申込を行い、釣り施設がその予約を承諾する事により予約番号が発行された時点で乗船サービスの利用契約が成立するものとします。釣り施設の判断により予約が承諾されない場合、乗船サービスの利用契約は不成立とします。予約の状況は予約サービスから電子メールが配信され、本サイトのマイページにも掲載されます。
  2. 利用者は予約サービスから配信される電子メール、またはマイページから、予約が受理され予約番号が発行されたことを確認するものとします。ただし、利用者の通信回線の事情、コンピュータの不具合、電子メールの不達など何らかの事情で予約状況を確認できない場合は、利用者が自らの責任で釣り施設へ問い合わせを行い、確認を行わなければなりません。
  3. 利用者は釣り施設が設定した期間内であれば予約した乗船サービスの変更、取消しを行う事ができます。その際に発生する変更・取消し費用については釣り施設が定める規約に従うものとします。
  4. 利用者は釣り施設が設定した期間外で予約した乗船サービスの変更、取消しが必要となった場合、乗船サービスの催行前に釣り施設の営業時間内に連絡を行うものとします。その際に発生する変更・取消し費用については釣り施設が定める規約に従うものとします。
  5. 釣り施設が荒天等何らかの理由により乗船サービスの提供に支障をきたすと判断した場合、乗船サービスの催行中でも中止(早上がり等)を決定する事ができます。その際、利用者に生じた損害・不利益について、当社および釣り施設の責に帰すべき事由による場合を除き、一切の責任を負わないものとします。また、同様の理由により、釣り施設が乗船サービスの催行前に取消しを決定した場合は、予約が成立している利用者に連絡するものとします。この際、利用者が予約した乗船サービスに関わる料金は発生しませんが、利用者に生じた損害・不利益について、当社および釣り施設の責に帰すべき事由による場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
  6. 当社および釣り施設は、利用者に通知することなく乗船サービスの内容を変更する事ができます。但し、乗船サービスに関わる料金やサービス内容が大きく変更となる場合は、予約が成立している利用者に連絡するものとします。この際、利用者に生じた損害・不利益について、当社および釣り施設の責に帰すべき事由による場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

第4条 乗船サービスに関わる利用料金の決済方法

  1. 利用者は、釣り施設の定める支払い方法で乗船サービスに関わる料金(乗船料金、道具等のレンタル使用料金等)を決済するものとします。
  2. 乗船サービスに関わる料金の支払い方法が現金の場合、釣り施設の指定する方法で、現地にて支払いするものとします。
  3. 乗船サービスに関わる料金の支払い方法がクレジットカードの場合、利用者が予約する際にカード決済手続きを行いますが、釣り施設が予約を承諾し乗船サービスの利用契約が成立した時点で決済が確定するものとします。なお、実際の引落しや、返金等の時期・回数・方法等については各カード会社の運用に依存するものとします。
  4. 乗船サービスに関わる料金には消費税が含まれており、原則として催行日の消費税率が適用されるものとします。

第5条 禁止事項

利用者は、予約サービスを利用するにあたって、次の行為をしてはならないものとします。

(1) 第三者になりすまして予約サービスを利用、または情報を送信する行為
(2) 当社および釣り施設の承認した以外の方法により予約サービスを利用する行為
(3) 有害なコンピュータプログラム等を送信または書き込む行為、スパムメール、チェーンメール、ジャンクメール等を送信する行為
(4) 当社および釣り施設、第三者の著作権、その他知的財産権を侵害、または侵害するおそれのある行為
(5) 当社および釣り施設、第三者を誹謗中傷、または名誉を傷つけるような行為
(6) 公序良俗に反する内容の情報、文書および図形等を他人に公開する行為
(7) 利用者または同乗者の氏名、住所、電話番号、メールアドレス、クレジットカード番号等について、故意であるか否かを問わず虚偽または不備のある情報を登録する行為
(8) 予約サービスの利用において請求される乗船サービスに関わる料金、その他費用(取消し料、手数料等)の不払(理由の如何を問わず)
(9) 当社および釣り施設、第三者に対する迷惑行為
(10) 同日程で複数の予約行為をするなど、乗船サービスの利用が不可能と認められる予約行為
(11) 他者への転売や商用目的での利用と認められる予約行為
(12) その他法令に違反する、または違反するおそれのある行為

第6条 利用規約の違反

  1. 利用者が利用規約に違反した場合、または当社および釣り施設が運営上不適当と判断した場合は、利用者に対して予約サービスの利用停止、もしくは損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含む)を取ることができるものとします。
  2. 当社および釣り施設は、利用者が利用規約に違反していると推測される場合、当該行為の詳細について利用者に連絡できるものとし、利用者はこれに協力するものとします。

第7条 反社会的勢力の排除について

利用者は、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいう)に該当しないこと、また暴力的行為、詐術・脅迫行為、業務妨害行為等違法行為を行わないことを、将来にわたっても表明するものとする。かかる表明に違反した場合には、当社および釣り施設は、当該利用者の予約サービスに係る一切のサービスの利用停止、付随する各種契約の取消し、もしくは損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含みます)を取ることができるものとします。

第8条 予約サービス停止等

  1. 当社および釣り施設は次に該当する場合、利用者へ事前に通知することなく予約サービスの全部または一部の提供を停止する事があります。
    (1) 予約サービスの保守または仕様の変更を行う場合
    (2) 予約サービスに関わるコンピュータや通信回線、システムの保守点検または更新を行う場合
    (3) 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、予約サービスの提供が困難となった場合
    (4) その他、やむを得ない事由により予約サービスの運営上、停止が必要と判断した場合
  2. 当社は、当社が必要と判断した場合には、予約サービスについてその変更、中断、及び終了を、自己の裁量において自由に決定できるものとします。なお、その場合、当社は必要に応じて利用者並びに釣り施設に対してメール等の連絡を差し上げる場合があります。

第9条 免責事項

  1. 当社は、予約サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを保証するものではありません。
  2. 予約サービスの停止、コンピュータの障害、または第三者による情報の改竄や漏洩等により発生した損害について、当社の責に帰すべき事由による場合を除き、当社は何ら責任を負わないものとします。
  3. 予約サービスに掲載される情報は、釣り施設の責任において提供されるものであり、当社は、釣り施設から提供される情報をそのまま本サイト上に掲載いたします。掲載情報の内容は、その正確性も含め、当社は一切責任を負わないものとします。
  4. 当社は、釣り施設が提供するサービスの内容・品質については一切責任を負うものではなく、利用者と釣り施設との間で生じるトラブル、紛争、苦情、または利用者が被ることのある損害については、利用者が釣り施設との間で解決するものとし、当社はこれらにつき何ら責任を負わないものとします。
  5. 当社は、予約サービスの提供に関連して利用者に発生した現実かつ直接の通常損害以外の損害を負担しません。なお、当社が負担する損害額は、いかなる場合においても、予約1件につき、利用者の乗船サービスにおける利用相当額を超えないものとします。

第10条 権利義務の譲渡禁止

利用者は、当社および釣り施設が予め承諾した場合を除き、利用契約上の地位または本規約類に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供してはならないものとします。

第11条 規約の変更

当社および釣り施設は、利用者に事前の通知をすることなく本規約類の変更(追加・削除を含む)をすることがあります。
変更後の本規約類については、当社が別途定める場合を除き、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
利用者が、本規約類の変更の効力が生じた後に、予約サービスをご利用になる場合には、変更後の本規約類に記載されているすべての事項に同意したものとみなされます。

第12条 準拠法および裁判管轄

本規約類の準拠法は日本法とし、規約に関する一切の紛争は、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
2016年7月1日 制定
2017年8月31日 改定

釣船予約ポイント利用規約

第1条(目的)

  1. 釣船予約ポイント利用規約(以下「本規約」という)は、株式会社釣りビジョン(以下「当社」という)が運営する釣船予約サービス(以下「予約サービス」という)の利用規約に基づき会員登録をした利用者(以下「利用者」という)に対して、釣船予約ポイント(以下「ポイント」という)を提供するにあたり、その諸条件を定めたものです。
  2. 利用者はポイントの利用にあたり、本規約を確認のうえ利用するものとします。
  3. 当社は、利用者がポイントを利用したことをもって本規約類に同意したものとみなします。
  4. 本規約に規定のない事項については、釣船予約サービス利用規約が適用されるものとします。

第2条(ポイントの付与)

  1. 当社は、利用者が当社の指定する方法で予約サービスを利用したとき、その他当社が相当と認めた場合に、ポイントを付与します。
  2. ポイント付与の対象となる予約サービスおよび取引(以下「対象取引」といいます)、ポイントの付与率、その他ポイント付与の条件は、当社が決定し、当社が予め定める釣船予約内の所定のサイト(以下「告知サイト」といいます)において利用者に告知します。ポイント付与の対象となるか否か、ポイントの付与率、および有効期限は、当社と契約する釣り施設、取引の種類、または予約サービスの種類によって異なることがあります。
  3. ポイントは、対象取引が行われてから、当社が定める一定の期間を経た後に付与されます。この期間内に、当社が対象取引について取消(出船中止を含む)などを確認した場合、対象取引にポイントは付与されず、また対象取引に価格の変更があった場合は、変更後の利用額に応じて付与されます。
  4. ある取引についてポイントを付与するか否か、付与するポイント数、その他ポイントの付与に関する最終的な判断は、当社が行うものとし、利用者はこれに従うものとします。

第3条(ポイントの管理)

  1. 当社は、当社所定の方法により、利用者が獲得したポイント数、利用者が使用したポイント数およびポイント数の残高を、利用者に告知します。
  2. 利用者は、前項のポイント数に疑義のある場合には、ただちに当社にその内容を連絡するものとします。
  3. 第1項のポイント数に関する最終的な決定は当社が行うものとし、利用者はこれに従うものとします。

第4条(ポイントの合算および複数登録)

  1. 利用者は、保有するポイントを他の利用者に譲渡または質入れしたり、利用者間でポイントを共有したりすることはできません。
  2. 一人の利用者が複数の会員登録をしている場合、利用者はそれぞれの会員登録において保有するポイントを合算することはできません。

第5条(ポイントの取消・消滅)

  1. 利用者が退会した場合、保有していたポイントは消滅します。再び会員登録を行っても保有していたポイントの引き継ぎ等は行われないものとします。
  2. 当社がポイントを付与した後に、対象取引について取消(出船中止を含む)、その他当社がポイントの付与を取り消すことが適当と判断する事由があった場合、当社は、対象取引により付与されたポイントを取り消すことができます。
  3. 当社は利用者が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、当社は利用者に事前に通知することなく、利用者が保有するポイントの一部または全部を取り消すことができます。
    (1)違法または不正行為があった場合
    (2)本規約、その他当社が定める規約・ルール等に違反があった場合
    (3)当社が利用者に付与されたポイントを取り消すことが適当と判断した場合
  4. 利用者の保有するポイントが使用期限を過ぎた場合、ポイントは自動的に消滅します。
  5. 当社は、取消または消滅したポイントについて何らの補償も行わず、一切の責任を負いません。

第6条(決済におけるポイントの利用)

  1. 利用者は、保有するポイントを当社が定める換算率で、釣船予約のウェブサイトにおける予約料金(乗船料金、施設利用料、レンタル使用料金等)の全部または一部の支払いに利用することができます。
  2. 当社は、第1項のポイント利用の対象となる予約サービスを制限したり、ポイント利用に条件を付したりすることがあります。
  3. 利用者が第1項による決済を取り消した場合、原則として当該決済に利用されたポイントが返還されます。ただし、当社の事務上の事情などによりポイントでの返還ができない場合には、決済をした釣り施設からポイント利用額相当の現金が返還されることがあります。
  4. 利用者が予約料金全額の支払いにポイントを利用し、その後予約料金が何らかの事情で減額された場合には、前項に準じてポイントの返還が行われます。利用者が予約料金の一部の支払いについてポイントを利用し、その後予約料金が何らかの事情で減額された場合には、まずポイント以外の代金返還が行われ、それでも返還を必要とする金額に不足がある場合に、当該不足額について前項に準じてポイントの返還が行われます。
  5. 利用者が予約料金の支払いにポイントを利用した後、何らかの事情により予約料金が増額された場合は、利用者は増額分をポイント以外の方法にて支払うものとします。

第7条(決済以外でのポイントの利用)

  1. 利用者は、前条に定める釣り施設における決済での利用のほか、当社が定める方法により、保有するポイントを使用し、プレゼント、サービス、抽選への応募、その他の特典(以下「特典」と総称します)と交換することができます。
  2. 当社は、利用者が保有するポイントにより交換できる特典を随時設定し、これを告知サイトへの掲示、その他当社所定の方法により告知します。
  3. 特典の種類、内容、交換に必要なポイント数、その他ポイント使用の条件は当社が定めるものとし、当社はこれらをいつでも新規設定、変更または終了させることができます。品切れ、提携会社との提携解消、その他の事情により利用者から交換の申し出のあった特典を提供できないことがありますが、その場合は、特典を変更していただくか、または当該ポイント数を利用者に返還します。
  4. 当社は、前項に定める事由により利用者に何らかの不利益が発生したとしても、それについて補償せず、一切の責任を負いません。
  5. 利用者は、ポイントを使用するときに、特典の送付先、連絡先その他当社が定める事項を届け出るものとします。利用者にプレゼント等の特典を送付する場合、送付先は日本国内における利用者本人居住の住所の利用者名に対してのみ行われます。海外への送付、利用者本人以外への送付、または私書箱への送付はできません。
  6. 特典によっては、当社が委託する提携会社から提供されることがあります。この場合の特典利用の条件については、各提携会社の規約または約款等に従うものとし、当社は特典の品質、有用性について、何ら保証するものではありません。これらの特典に瑕疵がある場合、当該特典を発送・提供した提携会社と解決するものとします。
  7. 利用者は、本条3項の場合を除き、特典の返品または他の特典への交換をすることはできません。

第8条(ポイント利用後のポイントの取り消し)

  1. 利用者がポイントを第6条による決済に利用した後に、第5条第1項または第2項によりポイントが取り消された場合は、当該決済の対象となる取引(以下「ポイント利用取引」という)が取消または保留されることがあります。利用者は、ポイント利用取引が実行済みである場合または実行しようとする場合には、ポイント取消による不足額を、ただちに現金または当社の指定する支払方法にて当社に支払うものとします。
  2. 利用者がポイントを第7条による特典の交換に利用した後に、前項のポイントの取り消しがあった場合は、特典の申込は取り消されます。利用者は、すでに特典を受領している場合には、ただちに当社に対し特典の返還または特典に相当する金額の支払いを行うものとします。

第9条(換金の不可)

利用者は、いかなる場合でもポイントを換金することはできません。

第10条(第三者による使用)

  1. 利用者は、ポイントを第三者に対して使用、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとします。
  2. 当社は、ポイント使用時に入力されたユーザ ID およびパスワードが登録されたものと一致することを当社が所定の方法により確認した場合には、利用者による使用とみなします。それが第三者による不正使用であった場合でも、当社は使用されたポイントを返還しませんし、利用者に生じた損害について一切責任を負いません。

第11条(税金及び費用)

ポイントの取得、ポイントの利用、特典との交換にともない、税金や付帯費用が発生する場合には、利用者がこれらを負担するものと します。

第12条(会員資格の喪失・停止)

利用者が会員の地位を喪失した場合には、保有するポイント、特典との交換権、その他予約サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、また地位の喪失にともなって当社に対して何らの請求権も取得しないものとします。

第13条(免責)

通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、ポイント利用に関する障害、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社の予約サービスに関して利用者に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第14条(ポイントの変更)

  1. 当社は、利用者に事前に通知することなく、本規約、ポイントの内容またはポイント提供の条件の変更(ポイントの廃止、ポイント付与の停止、対象サイトまたは取引の変更、ポイント付与率または利用率の変更を含みますが、これらに限られません)を行うことがあり、ポイントを終了または停止することがあります。利用者はこれをあらかじめ承諾するものとします。
  2. 当社は、前項の変更により利用者に不利益または損害が生じた場合でも、これらについて一切責任を負わないものとします。

以上

附則
2017年8月31日 制定